PPDSコーチングとは

当スクールは、サッカーを生涯の仕事としたいと言う者が集まり、発足したのが始まりです。
当初は、まず手始めに小学生クラブチームを結成し、その後、ジュニアユース、ユース年代の指導をしていきたいと考えておりましたが、東京、神奈川、千葉、埼玉の首都圏だけで、小学生年代のチームが千七百チーム以上あり、これ以上の必要性を感じなかったことと、練習場の確保が困難であるという問題に直面し、当初の考えを改め、既にチームに所属している子供達あるいは、これからサッカーを始めようという子供達の指導・育成に専門特化して行く方針を固め、現在に至っております。
同じ志を持つ者が各地に広がり、首都圏だけではなく、東北の指導者とも手を結び現在に至っております。少年への指導と言うこともあり、技術的な指導に傾倒するのではなく、プレーする者の人間性にも着目し、礼儀を重視し相手を思いやる心を育成すべく日夜努力しているところです。

PPDSコーチングサッカースクールの指導方針は、

Practice(練習)Plan(計画)Do(実行)See(検証)

です。

個人個人の技術に合わせて練習計画を組み立て、その計画に沿って練習を実行していきます。
練習結果を検証し、長所を伸ばし、短所を克服するための練習計画を組み立てます。
子供達の自主性を尊重し、基本を大切にした練習をもとに、それを発展、応用させたプレーが出来るような選手を育てていくことを目標としています。

Plan(計画)
各年代に合わせて、その時の最適な練習項目を選択し、能力を最大限に引き出せる練習計画を組み立てます。
Do(実行)
練習計画を実行します。その時の最適な練習内容ですから、お子様のヤル気も高く集中して取り組めます。
See(検証)
練習結果を検証することで出来た事、出来なかった事を確認し次回の練習に反映させます。

U-6~U-12までレベルに応じた独自のコーチングメソッド

初心者も個人技術を練習します。小さな頃から個人技術に
こだわることで、大きくなってから差がでます。

チームではなかなかできない個人技術の練習を徹底して指導します。1対1に強くなることで試合での活躍の場が広がります。

1対1の練習を繰り返すことで、実践で役立つ技術が身に付きます。1対1で勝てるからこそ、他の技術が活きてきます。

無料体験随時受付中 フリーダイヤル:0120-371-506(平日10:00~19:00)